2015-02-04_085900

年齢を重ねてくると顔にシミや小じわが出てきてしまって年齢より老けて見られてしまう事があります。これは加齢によって体内に活性酸素が発生して体が酸化してきてしまった事により肌老化が進行してしまったのが原因です。そのため顔にシミや小じわが出来るのを予防するには体内から活性酸素を除去して体を酸化させないという事が大切になってきます。

 

体内から活性酸素を除去して体を酸化させないためには抗酸化作用がある栄養素を摂取するという事が大切になってきます。抗酸化作用がある代表的な食べ物といえば健康食でも有名な納豆です。納豆には大豆イソフラボンという栄養素が多く含まれていて女性ホルモンと同じような役割があります。大豆イソフラボンを多く摂取しておけが体の酸化を防ぐとともに女性ホルモンの効果を得る事も出来るので肌を若返らせる事も出来てしまいます。そのためシミや小じわの予防にもなりますし年齢を重ねても若々しい綺麗な肌を保ち続ける事が出来ます。

 

顔にシミや小じわが出来てしまう原因の一つに乾燥してしまう事が挙げられます。そのため肌を保湿させておくというのも大切なってくるので毎日のスキンケアも重要になってきます。保湿クリームや化粧水などを入浴後に塗る習慣を付けて肌を潤わせておくといいでしょう。

 

年々増えていく小じわ

私は昔から目尻のあたりに笑いじわが結構できていたのですが、それでも若い頃は笑ったときだけでその後はすぐになおり、一日通して顔にシワがあるということはありませんでした。しかし、最近では毎日鏡を見るたびに目元の小じわが増えていっているようで、本当に悩んでいます。

 

また、私はもともと水分を多くとる方ではなかったのでそれが原因なのかなとも思い、毎日2?はお水を飲むようにしましたが、それでも小じわには特に効果はありませんでした。そこで今度は、体の内側からだけではなく外側からも徹底的に保湿をしようと思い、毎日化粧水をたっぷりと塗ることにしました。

 

すると、これはなかなか良い効果があらわれ、最初の一週間くらいはこのままシワがなくなるのではないかと期待までしたのですが、一ヶ月も経った頃にはまた目元の小じわは増えてしまっていました。また、私はもとからよく笑う方だったので目元にシワが寄りやすく、歳をとるにつれてそのシワがどんどん元に戻らなくなってしまいました。

 

しかし、だからといって笑うのをやめることもできないので、どうにかしてこの目元の小じわが消えてくれないかと日々頭を悩ませています。そして、これから更に歳をとると小じわももっと増えていくのだと思い、やはり今のうちにどうにかしなければと本気で悩んでいます。

 

顔のシミや小じわにはロスミンローヤルがおすすめです。